KOGAO BLOG

小顔科学研究所ブログ

  • 小顔情報

    2015年7月2日

    あなたはどのタイプ?目の下のクマは原因別に対策を

    クマのタイプの見分け方
    目の下の皮膚を引っ張ると薄くなる→青クマ
    上を向くと薄くなる→黒クマ
    引っ張っても上を向いても変化がない→茶クマ
    青クマ
    寝不足・疲れ・冷えによる血行不良が原因。
    適度な運動やストレッチなどで血液循環を良くし、体を冷やさないようにしましょう。
    黒クマ
    加齢によるたるみが原因。
    コラーゲン生成を促すスキンケアなどを使い、日々予防を心がけることが大事です。
    茶クマ
    シミ・くすみ・色素沈着が原因。
    シミ・くすみケアをする美白化粧品やピーリングなどが有効。
    ビタミンCの多い食材を摂取し、内側から美白ケアも忘れずに!
    クマがあるとないとでは印象がガラリと変わります。
    自分のクマのタイプを知り、それに合わせた対策を行いましょう♪

カテゴリー

Copyright © 小顔科学研究所 All Rights Reserved.

運営会社:株式会社AddConcept

BOOKING NOW!