KOGAO BLOG

小顔科学研究所ブログ

  • 小顔情報

    2016年12月6日

    肩こり解消には寝方が重要!

    デスクワークや日々の姿勢など、肩こりを引き起こす原因は様々です。
    当サロンにご来店のお客様も、肩こりで悩んでいる方は大変多く感じます。
    そんな多くの方がお悩みの肩こりですが、
    1日働いてくれた首や肩の筋肉を休めるには、横になって安静にすることが必要です。
    つまり、就寝時の寝方が肩こりへの対策となるのです!

    そこで本日は「肩こりを解消するための寝方」についてご紹介。

    1.仰向けに布団に入る
    2.筋肉をほぐす「両腕を上げ、頭上の壁を10秒ほど押し、脱力する」これを2.3回繰り返す
    3.足は肩幅に開き、両手は手のひらを上向きで体の横に。この姿勢で寝る

    寝始めはこれを意識しましょう!
    手のひらが上を向いている姿勢は、人間の骨格的にもっとも自然な状態だそうです。

    寝る前の姿勢を意識することで肩こりの解消、対策につながります。
    是非お試し下さい♪

カテゴリー

Copyright © 小顔科学研究所 All Rights Reserved.

運営会社:株式会社AddConcept

BOOKING NOW!