KOGAO BLOG

小顔科学研究所ブログ

  • 小顔情報

    2017年6月24日

    肌荒れの原因にも…「加工済み食品」について

    一人暮らしの方や、仕事が忙しい時など、
    ついつい食事をおそろかにしてしまう方も多いのではないでしょうか。
    人の体は食べたものから作られますので、
    食品添加物などが入ったレトルト食品ばかりを食べていては、健康にも美容にもよくありません。

    良くないと耳にするが、どう良くないの?
    という方のために、簡単にお話しますね!

    食品添加物がお肌に悪い理由は?
    食品添加物などの化学物質は、肝臓でほぼ解毒されると言われています。
    しかし、摂り過ぎてしまうと肝臓の機能が低下し、デトックス機能も低下してしまうのです。
    そのため体の中に悪いものが溜まりやすくなり、肌荒れや、老化が進む原因となってしまいます。

    カップラーメンや市販のお弁当、菓子パン、お菓子、ジュースなどは、
    見た目を良く見せるために多くの添加物が含まれています。

    手頃なだけについつい頼ってしまう方も多いかと思いますが、
    成分表を見るよう心掛けたり、なるべく摂り過ぎないよう気を付けてみて下さいね(^^)

カテゴリー

Copyright © 小顔科学研究所 All Rights Reserved.

運営会社:株式会社AddConcept

BOOKING NOW!