KOGAO BLOG

小顔科学研究所ブログ

  • 美容コラム

    2018年6月25日

    美髪を目指しましょう♪

     

     

    夏こそさらさら、ツヤツヤの髪の毛にあこがれませんか?

     

    美髪をつくる食品、、、海藻や野菜など様々なものが取り上げられていますが

    なんと「たまご」もとっても美髪の効果的なのです(*’ω’*)!!!

    ビタミンは髪にとてもいいと言われていますが、

    中でもビタミンB群、ビタミンEが効果的です(‘ω’)!!!

    頭皮も健康維持してくれるのがビオチン。

    卵はミネラルやタンパク質セレニウム、鉄や亜鉛、硫黄、ビオチンなど

    美髪に必要な栄養素がたっぷり含まれています!

     

    是非積極的にたまごを食べましょう(*’ω’*)

     

     

    髪の毛の日焼け対策していますか

    暑くなってきて、日焼け対策として

    顔やからだに日焼け止めクリームを塗っているかたが多いのではないでしょうか。

    実は太陽に一番近い頭皮と髪が最も紫外線の影響を受けていて、尚且つ

    一番日焼けしているのです。。。

     

    肌は日焼けすると赤くなったり、シミやシワの原因になりますが

    「髪の毛が日焼けする」ときいて想像つきますか?

    髪の毛はケラチンというタンパク質が主成分で、

    アミノ酸のシスティン結合というもので構成されていて

    紫外線をうけるとこれが破壊されてしまいます。

    システィン結合が破壊されてしまうと

    髪の毛のキューティクルがはがれてしまい、

    切れ毛や枝毛、パサつきなどのダメージに繋がります。

     

    日焼けを防ぐには日傘や帽子、髪の毛用の日焼け止めスプレーがいいでしょう。

    トリートメントで水分補給することも大切です(´・ω・`)!!

    UVカットの洗い流さないトリートメントやトリートメントオイルなど

    ご自身の髪質にあったヘアケア商品を探してみましょう。

     

     

    髪の毛の乾かし方にも注意(*’ω’*)!!

     

    髪の毛は濡れたままにしてしまうと

    キューティクルがどんどん弱くなっていきます。

    キューティクルが弱くなってしまうとダメージを受けやすくなってしまうので

    なるべくお風呂から上がったらすぐに乾かしましょう。

     

    タオルドライをする時は髪の毛をこするのではなく

    たたくようにして乾かしましょう(*’ω’*)!!!

    ドライヤーをあてる時は髪の毛からドライヤーを15センチ以上

    離して使用しましょう(´・ω・`)

    熱を一気にあてるとキューティクルがはがれてしまい

    髪の毛の水分をうばってしまうので注意しましょう!!!

     

    肩こりにも注意しましょう!!

     

    全く関係ないと思っている方が多い

    「美髪と肩こり」の関係。。。

    肩こり=血流障害を起こしているので

    頭皮までこってしまったり血のめぐりが悪くなっていきます。

    しっかりほぐしてあげましょう。

     

    ブラッシングの重要性

    根元から毛先へブラッシングすることで

    皮脂が全体にいきわたりうるおいのある髪に導きます。

    シャンプー前のブラッシングは髪の毛についた汚れやほこりやフケが

    浮きやすく洗いやすくなります。

    また血行がよくなり頭皮のマッサージにもなります(^^♪

     

     

     

    当たり前のようで毎日は…と

    サボってしまいがちなヘアケア。

    これからのダメージが多い季節だからこそ

    しっかりをケアを行いきれいな髪の毛で周囲に差をつけましょう!

カテゴリー

Copyright © 小顔科学研究所 All Rights Reserved.

運営会社:株式会社AddConcept

BOOKING NOW!