KOGAO BLOG

小顔科学研究所ブログ

  • 美容コラム

    2018年12月22日

    冬至~ゆず湯でリラックスタイムを~

    冬至は一年で最も日が短くなり夜が一番長いと言われています。
    太陽が生まれ変わる日と古くから言い伝えられていました。

    冬至では「ん」がつく食べ物を食べると「運」が呼び込めると言われています。
    人参やレンコン、うどんは縁起を担いでいたそうです。
    冬至といえば「かぼちゃ」を思い浮かべますよね。
    「ん」がついていないのでは。。。。と思いがちですが、
    漢字で書くと「南瓜」(^^)なのです。
    かぼちゃと並んで冬至にかかせない「ゆず」
    柚湯の習慣も昔から大切に伝えられてきました(‘ω’)!!

    柚湯は運を呼び込む前に厄払いをするための役割とされていました。
    最近では「風邪をひかない」とも言われていますね♪

    柚湯はガーゼなどにゆずを包み、浮かべるだけ♪

    身体をあたためたり、美肌効果も◎抜群です。
    末端冷え性の方はとてもおススメです(>_<)!! ゆずに含まれている美容や健康に効果的な成分をご紹介します(^^) ① リモネン 柑橘系の果物の皮にふくまれている成分です。 ボディクリームやおかしの香料にも使われています。 リラックス効果や安眠効果、基礎代謝アップ、免疫力アップ 冬場に気になるお肌や髪の毛の保湿効果も抜群です(*^-^*)♪ ② シトラール レモングラスやハーブ、ショウガにも多く含まれてるシトラール。 血流をよくして、体温を上げる効果があるので 身体があたたまります(^^♪ また頭もスッキリしますよ(*^^*)!!! ③ βカロテン βカロテンは柑橘系や緑黄色野菜にも豊富です。 抗酸化作用がある為、身体はもちろんお肌の酸化も防ぎます! がん予防にもいいと言われていて肌や健康にとても重要な成分です。 ④ ヘスペリジン ポリフェノールの一種であるヘスペリジン。 血行の改善や血中コレステロールの低下をサポートしたり アレルギー症状やリウマチ症状にも効果的だと言われています(^^♪ ⑤ クエン酸 スポーツをする際とても重宝されているクエン酸。 梅干しやレモンが「酸っぱい」と感じる正体です!! 血行の改善や美肌効果はもちろん疲労回復やアンチエイジング効果など 様々な効果があります。 ⑥ リンゴ酸 名前通りのリンゴにも含まれている有機酸の一種です。 疲労回復効果や体内を弱アルカリ性にして胃腸などの病気を予防したり、 デトックス効果もあります(´・ω・`)!!! ⑦ ビタミンC 言わずもがな美容や健康の救世主で知られている ビタミンC(*^-^*) 疲労回復効果やしわやしみの予防、改善はもちろんですが ストレス解消やアンチエイジング効果、デトックス効果も!! このような成分が身体を冷えにくくしてくれます。 その結果平均体温が上がると免疫力も上がり、基礎代謝もアップします。 ただし柚湯は夜がおススメです! なぜならゆずの成分には日焼けを促進してしまうものが 含まれていることが原因ですのでご注意を♪ 匂いも癒されますし、美容にも健康にも とっても効果的です!! 癒しのバスタイムにぜひゆずを浮かべてみてはいかがでしょうか?

カテゴリー

Copyright © 小顔科学研究所 All Rights Reserved.

運営会社:株式会社AddConcept

BOOKING NOW!