KOGAO BLOG

小顔科学研究所ブログ

  • 美容コラム

    2019年6月11日

    エラがお悩みの方必見!セルフマッサージ方法♪ 【2019.06.11】

    エラ張りを抑えるセルフケアの仕方🌟
    
    ご質問を頂いた少しでもエラ張りを
    抑えたい方にオススメのマッサージ方法を
    お伝えします✨✨
    
    まず一度噛んでみて下さい。
    噛んだ時にグッと出てくる筋肉が
    「咬筋」という筋肉です☝🏻️
    
    歯ぎしりや食いしばりなどの癖があると
    自然とエラの周りに付く筋肉が硬くなってしまい
    エラ張りの原因となります💭
    
    その咬筋を緩めるために 、、、!
    
    三本の指(人差し指・中指・薬指)を使って
    下顎から耳あたりまでクルクルと回しながら
    上に引き上げてマッサージして下さい。
    この時口に力を入れず半開きの状態で行います。
    
    両手でやりながら1分程マッサージ✨
    
    硬い人はほぐれにくいのでもう1分
    追加でマッサージしましょう💫
    
    咬筋が柔らかくなるだけでも
    エラ張りが軽減されスッキリとした顔立ちに✨
    
    
    リフトアップ効果も◎
    エラ張りもスッキリマッサージ🤲✨②
    
    続いては
    側頭筋をゆるめるマッサージです☀️
    側頭筋とは耳の上あたりから
    扇状に大きく広がっている筋肉です。
     
    やり方はとっても簡単です🌟
    
    頭を両手で挟むようにして後は
    ゆっくりとクルクルと回すだけです。
    
    筋肉の探し方は噛むとこめかみあたりが
    ピクピクと動くのでその部分を
    手で覆ってもらえればOK🙆‍♀️🙆‍♀️
    
    後は1分〜2分程マッサージしてください🌟
    
    ここでワンポイント!!
    1〜2分マッサージをしたあとに
    頭皮を引き上げた状態で10秒圧をかけて
    手をとめてください💆‍♀️💆‍♀️
    
    フェイスラインのたるみを最近感じる方は
    より重点的にマッサージしてもらえると効果的です!
    
    
    実は咬筋と側頭筋はセットの関係とも言われているので
    前回のエラスッキリセルフマッサージと
    合わせて頂くとさらに効果が抜群です^^
    
    
    リフトアップしてる自分を
    イメージしながら毎日続けましょう🎵

    

カテゴリー

Copyright © 小顔科学研究所 All Rights Reserved.

運営会社:株式会社AddConcept

BOOKING NOW!